たった60秒で即金買取をしている業者の見つける方法

即金は可能?

「どうしても急いでお金が欲しい」
「私は現金でのやり取りをしたいから、引渡しと同時にキャッシュで受け取りたい」

車を売るための通常の流れは、

①車査定②見積算出⇒③売買契約⇒④引き渡し⇒⑥後日、指定口座へ振込み

といった手順です。

この方式が今の時代、常識となっているため、大半の買取店が”車の引渡した後に入金”をしてくれます。

ちなみに、すぐに支払ってくれない理由は、

  • メーターの改ざんや修復暦があるか?
  • 査定時期に見落としたキズやヘコミなどはあるか?
  • 目に見えない部品(※エンジン内部など)に不良はないか?

で問題がないか確認をするためです。

出張査定は10分~15分程度でさらっとおわりますし、オーナーさんの駐車場でおこなうため、より精密なチェックは自社でするしかないためです。

また、最終チェックをして問題があれば減額の連絡があります。

即金で支払ってくれる業者は一部あります

数は少ないですが、地場の買取業者の一部では即金、もしくは半金(※残りは後日振込み)といった取引をしてくれる業者もいます。

とはいえ、そうしたネット検索やタウンページなどで、あちこち調べるのは面倒です。

そこで、車の一括査定サイトを利用して、複数の業者とコンタクトをとったほうが効率が良いでしょう。

>>たった60秒で入力できる、無料一括査定サービスはこちら

問題点が2つあります

問題01:「もし、見つからなかったら費用はかかるの?」

見積費用がかかるか心配に思うかもしれませんが、完全無料なのでご安心ください。

サイト管理人である私も利用をしたことがありますし、60万人以上が既に利用しているため信頼性は保証します。

実績画像

問題02:「どうせ売るなら、安いのはカンベンして!」

どうせなら安いよりも”高く”自動車を売りたいのは当然ですよね?

もっともカンタンな方法は買取業者さん同士で競争してもらいことです。

これに関してはやはり一括査定を利用して、複数社に見積を出してもらい、査定をしてもらったほうが断然お得になります。

一括見積サービスで、即金可能な業者を探しつつ、あなたの愛車の可能性を最大限に引き出してみませんか?

>>複数の中古車の買取業者へ愛車の見積を依頼してみる

サブコンテンツ

このページの先頭へ