車査定が匿名(※個人情報なし)はできるの?

匿名でも車を売れるの

「私の愛車、どれくらいなのかちょっと調べてみたい」
「おおまかでもいいので、匿名で車査定をお願いしたい」
「ざっくりした金額がわからないのに、個人情報の入力は抵抗がある」

結論からいうと・・・

toyota

>>下取り参考価格情報(※トヨタ公式サイト)



nissan下取り

>>下取り参考価格シミュレーション(※日産公式サイト)

でしたら、”個人情報なし”で調べることが可能です。

実際の売値とかなり差があります

<一般の査定の流れ>

個人・車情報を入力⇒概算見積⇒査定

となり、複数の買取店から見積をもらい、査定をすることで大幅な価格アップが見込まれます。

例えば・・

トヨタエスティマ(※平成21年式 アエラス Gエディション CVT 2400cc)は下取り参考価格シミュレーション結果 95.0万円 ~ 140.0万円と算出されますが、実際は120万円~160万円以上を期待することができます。

必要な項目を入力するだけの匿名でのシミュレーションとは違い、買取店同士を競争させることで下取りよりも20~40万円以上高く売ることが可能、というわけです。

>>私が実際に、自動車を売却したときの体験談はこちら

匿名のメリット・デメリット

【メリット】

■個人情報を教えずにざっくりした相場を知ることができる

とはいえ、最終的にディーラー・買取店、どこに売って個人情報を教えてないわけにはいきません。



【デメリット】

■価格アップ交渉ができない

通常は複数の店舗に見積や査定を依頼して、ライバル店同士競ってもらうことで価格がグンッ! と上がります。

また対面のためその場で交渉できます。

まとめ

「自動車を売るなら、やっぱり高いほうがいいし、見積りだけでもためにし請求してみるか・・・」

となれば、やはりがズバット車買取比較がべストといえます。

逆に高額買取よりも”個人情報”を重視するのでしたら、下取りがオススメです!

下取りは格安ですが、手続きがスムーズに行くメリットがあります。

>>下取りと買い取りの違いについて【※比較表あり】

「じゃあ、管理人のあなたはどうしたの?」

と疑問に思うかもしれません。

実は最初”信頼”を重視して、ディーラーに下取りをしようとしました。

しかし、ズバット車買取が60万人以上も利用者がいることを知って「高くて信頼性がある」とわかり、車買取店に愛車を売りましたよ。

以上、参考になっていただければ幸いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ