自動車売る【※下取りよりも高く売るたった1つの方法】(*`・ω・)ゞ

愛車を下取りに出すと損をします!

自動車を売るのに不安な女性

「この見積りって本当に適正なのかな・・・?」

あなたは自動車を下取りに出す際、見積に対して疑問を抱いたことはありませんか?

新車に乗り換えるなら、「自動車の値引きのためだから当然でしょ?」 と思う人が意外と多いようです。

確かに手続きがスムーズですし、「昔からお世話になっているお店だから・・・」といった理由なのかもしれません。

しかし、あなたの本音は「今まで大切に乗ってきたわけだし、少しでも高く売りたい!」
と思っているのではないでしょうか?

私は今まで”3台”車を乗り継いできましたが、すべて下取りに出していました。
あなたと同様、それが当然だと思っていたからです。

ですが、3年前、友人から”ある方法”をアドバイスされ、実践したところ・・・

ディーラーの下取りよりも30万円も高く自動車を売ることができました。

このサイトでは、私の実体験を元に、あなたの愛車を少しでも高く売るの方法を分かりやすくまとめました。

今すぐ! 無料で愛車の見積額を調べるなら・・・

>>http://a-satei.com/

”ある方法”とは・・・複数の自動車の買取専門店に依頼することです!

案内する女性

「できるだけたくさんの買取専門店に依頼をしたほうが高く買い取ってくれるよ」

友人の何気ない一言がきっかけでした。

ですが、私は納得できません。

なぜなら、中古車はどのお店で見てもそれほど変わらないだろうし、金額に差があってもたいしたことはない! と思いこんでいたからです。

しかし、そんな私の疑問に対して、友人はその理由を丁寧に教えてくれました。

①ライバル不在

ディーラーは1社のみ、買取店は近場にライバルが多数いるため激戦です。
そのため、競争原理が生まれることで、高額査定が期待できます。

②評価の仕方

ディーラーは”今が旬”の人気自動車であっても、自社マニュアル通りに従い、悪い箇所をマイナスにする減点方式。

一方、買取店は中古車相場に準じるため、人気車は高く評価をしてくれます。

また、よい部分をどんどんプラスにしてくれる加点方式のため、グンッと評価が高まります。

③得意・不得意

買取店といっても「軽自動車の専門」「事故車専門」「セダンやミニバンの仕入れを強化中」など、それぞれ特徴があるため、同じ車種でも金額差がでるケースはよくあります。

自動車を売るなら”一括査定サービス”でまずはお店選び

車買取の仕方を案内する女

友人の言葉を信用し、試しに買取店へ・・とはいえ、素人の私がどのお店を探したらいいのか知る由もありません。

「ネットで地元の業者に見積依頼をすればいいよ」

と友人からアドバイスをもらい、自動車の一括見積サービスに登録し、複数の地元業者へ概算見積の請求をしました。(※料金は無料です)

合計7社から概算見積を提示され、いろいろ比較した結果、

  • 金額が安い
  • 質問に対して回答が曖昧
  • 買う気があまり感じられない

そうした店舗はどんどん排除をしてしました。

「すべての業者を自宅に呼ばないといけないの?」

と思うかもしれませんが、あなたなりの選考基準で”必要としているお店”を絞ったほうが効率的です。

またこの見積段階で提示額に満足できなければ、出張査定を無理にお願いする必要はありません。

実際に私が自動車を売った際の体験談

土・日に分けようと思いましたが、土曜日の午後に合同での出張査定を依頼をしました。

結論から言うと、最も高く提示してくれた業者 は「85万円」でしたよ。

≪買取店4社の査定金額≫

  1. A社:80万円
  2. B社:73万円
  3. C社:75万円
  4. D社:85万円

自動車が高く売れて喜ぶ女性

ディーラーでの下取額が55万円だったため、30万円も得をしました!

あなたもこの機会に愛車の最高額を引き出してみませんか?



当サイト厳選!2016年版!無料一括見積サイト”この3つ!”

3つのサイトをご紹介しますが、1サイトだけの登録でかまいません。

ただ、地方で買取店が少なかったり、もっとライバル店同士で競争させたい! のであれば3サイトすべての登録をオススメします。

私はこの方法で下取りよりも30万円高く、そして買取店同士の戦いで12万円の差をつけて売れたため、是非とも試してみてください。

※登録はすべて無料です。
※万が一、見積に満足できない場合、断ったとしてもキャンセル料などかかりませんのでご安心を。

このサイトがきっかけで、あなたの愛車が高く査定されることを期待しております!

かんたん車査定ガイド(※完全無料)

かんたん査定

≪特徴≫

①超高速の32秒! 他を圧倒する簡単入力
②愛車の買取概算価格が1秒でわかる!
③パソコンやスマホ初心者に優しい入力設計

公式サイトはこちら↓
http://a-satei.com/




カーセンサー(※完全無料)

カーセンサー

≪特徴≫

①リクルートが運営する総合自動車情報サイト
②地元密着店に強い【※地元愛が強い方は必ず!】
③事故車も受付OK!

公式サイトはこちら↓
http://carsensor.net/




楽天オート(※完全無料)

楽天オート

≪特徴≫

①車売却で楽天1500ポイント付与!
②大手ショッピングモール楽天が運営
③初心者にやさしい

公式サイトはこちら↓
http://rakuten.co.jp/






ワンポイントコラム:よくあるディーラーの自動車”値引き”の手口

ディーラーでの値引きの交渉をご紹介します。

≪3年前の私の状況≫

※新車:日産セレナを購入予定
※当時の愛車:エスティマアエラス(年式:2006年 走行距離71000km、事故なし、シルバー)

当時、私がセレナに乗り換えようとディーラーへ足を運んだときの話です。

≪1回目の交渉≫

260万円-40万円(車両値引き)-45万円(下取)=175万円

※セレナの値引き相場は約35~45万円です。

私:「あと10万円くらい勉強できないですか?」という私に対して営業マンはやや苦笑いをしながら、

営業マン:「・・・上司と相談させてください」

10分ほど待たされ、結果「55万円が限界です。それでしたらエスティマをお引き取ります」

≪交渉の結果≫

260万円-40万円(車両値引き)-55万円(下取)=185万円



「おお、けっこう値引きしてくれるじゃないの!」と、あなたは思うかもしれません。

ですが、ちょっとお願いしただけで10万円もアップするなんてちょっと不自然に思いませんか?

おそらく下取り額を最初から安く見積もっていたためでしょう。

最初は低く見せ、自動車の値引き交渉の最後に「10万円アップでどうだ!」といえば大半の人はそれで満足するでしょう。

私が自動車の相場について疎いことを営業マンは理解した上での交渉術というわけです。

※基本ディーラー1社のみでライバル不在のため、他社との比較ができません。

まとめ

自動車を売るためのポイント

  1. 下取りよりも買取店へ
  2. 中古車の一括見積サービスを利用する
  3. 自動車を売る気があるなら、今が”売り時”!

最後に自動車を売るための3つ目のポイント「売りたいときが”売り時”」についてお話します。

自動車は当然ですが、走るほど走行処理が伸びますし年式も古くなっていき、価格もどんどん下がっていきます。

もしあなたが、「新車に乗り換えたい!」もしくは「私の車いくらくらいなのかな?」と少しでも興味があるのでしたら、今すぐ自動車の一括査定サービスを利用してみてください。

このサイトがきっかけで、あなたの愛車が高値で売れることを心より期待しています!

【自動車の査定対応エリア】

北海道 青森 岩手 秋田 宮城 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 山梨 長野 新潟 富山 福井 石川 愛知 静岡 岐阜 滋賀 三重 京都府 大阪府 兵庫 奈良 和歌山 島根 岡山 広島 鳥取 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄

TOPボタン

車を売った人、売らなかった人の体験談

※当サイトに寄せられた意見+友人の口コミです。

<東京都八王子市在住:40男性>~ハイエースを急いで売ることができた~

去年、八王子市や立川市周辺でハイエースの持ち逃げ事件が多発したため、ちょっと怖くなってすぐに自動車を売却したくなり、一括査定サービスを申込みました。

チマチマやっているのがイヤだったので、見積連絡の翌日に自宅へ来てもらい、すぐに自動車の売却の手続きをしました。

翌日に引渡し、1週間ほどで入金と素速かったので、非常に満足していますよ。

やはり、自動車を売るならオンライン査定サービスが便利ですね。




<埼玉県在住:50代男性>~ステップワゴンが下取りよりも17万円も高く売れた~

以前から”ディーラーの下取り額がかなり安い”とウワサで聞いていたため、試しにズバット比較サービスで8社から見積もりを取ってみた。

実は最初は「マイカーの価値」を知りたかっただけで、車を売るつもりなかった。
しかし、実際に査定をしてもらったところ、予想以上の高値に思わず即決をしてしまった。
(※即決はあまりオススメできない)

買取店は地元でそこそこ有名な? お店で対応はまあまあだったし、引渡し後の入金も10日くらいでしてくれた。




<熊本県在住:30代女性>~12年以上乗ったマーチ~

18歳で免許を取った時に、就職祝いで初めてお父さんから買ってもらった日産マーチ。

約12年(※走行距離10.5万キロ)乗りましたが、エアコンが故障したことをきっかけに一括査定へ。

ただ、自動車の状態がひどかったため(?)か、どのお店からも断られてしまいました。

どうやらエアコンを修理するのに10万円以上かかるため、それが原因だったようです(^_^;)

でも、見積自体は無料だったので、あきらめがついてよかったと思っていますよ。

※結果、自動車を売ることをあきらめて、0円で下取りに出しました。




<北海道在住:50代男性>~複数の立会いよりも”別々に”~

土日しか休みがなく、土曜日も出勤することが多々あり、合同での査定を依頼しようと思っていた。
しかし、初めてのことだったため、2週に分けて別々に来てもらった。

私にはどうやら、ひとつずつ問題をクリアにしたほうが向いているようだった。

そのほうがゆっくりおちついて話ができるし、ご近所の手前ゾロゾロ駐車場に集まられても困るわけですしね。




<岡山県在住:40代女性>~下取りとあまり変わらなかった~

かなり使い込まれたデミオ(12年前くらい)を売ったところ、3万程度でした。

ただ、後で新車(※アクア)を下見に行ったとき、ちょうどディーラーが春のキャンペーンで古い車でも一律5万円で引き取ってくれるキャンペーンをやっていました。

下取りは査定料がかかるため、買取店に売るのと値段がほとんど変わりませんでしたね。




<群馬県在住:30代男性>~自動車を売るつもりは最初はなかった! けれど・・~

ぶっちゃけ、最初は興味本位でオンライン見積もりを依頼しました。

「オレのマツダMPVいくらで売れるんかな?」程度の意欲です(汗)

実はちょっと前に友人が自動車の査定依頼して、そこそこの値段で売れたのでこっそり真似してみました。

元々、売る気はなかったけれど4社の業者さんに実際に見てもらったところ・・・
予想以上の高評価に思わず売ってしまいました。

タマタマかもしれませんが、売らなくても見積や査定料は無料だし、いいサービスかもしれませんね。




<千葉県在住:60代男性>~自動車を売るなら”かんたん車査定ガイド”がよい~

近所の大型の買取店があるが、自動車に疎い私のような人間は抵抗感が強く、なかなか機会に恵まれなかった。
しかし、最近インターネット回線を接続したことをきっかけにパソコンを購入し、”かんたん車査定ガイド”というネットサービスでマークXの出張査定を頼んでみた。

いつもなら近所のトヨタに下取りに出して、新車に乗り換えるのだが免許証を返納したため、自動車を売ることとなったわけです。

4社の買取店さんに来てもらって、見てもらい、10~15分ほどで確認を終え、会社に連絡後すぐに金額を提示してくれるお店もあれば、翌日の午前中に連絡します、という人もいました。

結果、65万円で売ることができ、たいへん満足しています。

※8年間で4万キロしか乗らなかったため、かなり高評価をしていただきました。
※最高額と最低額の差は10万円でした。

愛車の無料見積ならこちら⇒http://a-satei.com/

【オススメサイト紹介】

>>日本中古自動車販売協会

>>JuTokyoNet

>>JAAI

このページの先頭へ